【新ダイエット】帝王切開ママが食事中これ飲むだけで1ヶ月3キロ痩せる!㊙︎食事術!

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチでは簡単な登録をして買い物をしたり、アンケートに答えたり、モニターをするだけでポイントが貯まる貯まったポイントは色々なものに交換出来るからお得。

例・買い物
総合通販→楽天市場、ヤフーショッピング、アマゾンetc
旅行→楽天トラベル、じゃらん、Yahoo!トラベルetc
ファッション→DHC、ニッセン、ベルーナetc
日用品、食品→マツモトキヨシ、Oisix、出前館etc
趣味→ebookjapan、電子貸本Renta!、BookLive!etc

例・ポイント交換
現金、ラインpay、楽天edy、Google Play ギフトコード、iTunes ギフトカード、
dポイント、nanacoギフト、JALマイレージバンク、ANAのマイルetc

他にもポイントが貰えるも交換先もたくさんあるし、登録してポイ活しよう!

🎁期間限定プレゼント!🎁 【帝王切開ママの産後ダイエットのトリセツ】 公式LINEにてプレゼント中🎁 →https://lin.ee/fqE3AzY もしくは「@itoumai」で友達ID検索してみて下さい (@を忘れずに🙏) スタンプをお願いします😊 帝王切開には、帝王切開後のケアがあります。 効果的に、綺麗に痩せましょう❤️ 🔻セラピスト・治療家の方はコチラ🔻 「帝王切開のお客様の治療をもっと深めたい!」 →https://lin.ee/dvyPOwl ★ミッション 「予防医学の観点から、帝王切開で出産した女性の健康と美容をサポートします」 ★ビジョン 「帝王切開ママが地域による健康格差のない社会を目指します」 ✅公式LINE✅ ご登録頂くと 【帝王切開後の体セルフチェック!】 テキストをプレゼントしています!🎁 伊東真衣 公式LINE(スタイルアップ、帝王切開の傷のケア、乳腺炎予防、尿もれ改善などのセルフケア情報なども無料配信していきます) →https://lin.ee/fqE3AzY もしくは「@itomai」で友達ID検索してみて下さい (@を忘れずに!) 「ずっと憧れていたペタ腹に!」 寝る前、たった1回の習慣でペタ腹を手にいれる! 帝王切開ママの為の3STEPメソッド 【期間限定】 ★登録特典プレゼント★ 1、産後、確実に痩せたいならまずこれから!帝王切開後の体のセルフチェックテキスト 2、帝王切開ママのぽっこりお腹が解決しない本当の理由!やってはいけないNG行動5選 3、寝る前たった1回の習慣でペタ腹を手にいれる!帝王切開ママの為の3STEPメソッド 今だけ無料ウェブセミナーで公開中! →https://lin.ee/fqE3AzY ー伊東真衣の公式LINEで伊東真衣と繋がる♪ー #帝王切開 #産後ダイエット #帝王切開予定 #緊急帝王切開 #予定帝王切開 #双子ママ #帝王切開の傷 #帝王切開の傷口 #腹直筋離解 #尿もれ #尿漏れ #帝王切開の傷跡 #傷跡 #お腹の傷 #臓器脱 #子宮下垂 #ぽっこりお腹 #ポッコリお腹 #足痩せ #脚痩せ ★自己紹介 作業療法士として病院勤務、7年間で1万人以上のリハビリを担当。 業務の傍ら、学会発表や遠隔リハビリの研究に携わる。 年々、PMSや生理痛が酷くなり、お腹の激痛にて勤務中に意識を失い倒れるようになる。 大好きな仕事だったが、自分の体調や主人の転勤にて続けることが難しく退職。 退職後、不妊治療を開始。 結婚4年目で妊娠するも、切迫流産にて1ヶ月寝たきりとなり不安な日々を過ごす。 その後も、低置胎盤にて生産期まで服薬が続き、お腹が常に張っている為運動もできず引きこもり状態に。 転勤先にて友人もおらず、スーパーのレジのおばさんに袋の有無を答える以外誰とも話さない、そんな孤独なマタニティライフを過ごす。 2016年、緊急帝王切開にて出産。 産後、気持ちの整理ができないまま子育てが始まる。 そして、一人でベッドから立ち上がれなくなっていることに衝撃を受ける。 赤ちゃんが泣いても、お腹が痛くてすぐに抱くこともできない、うまく授乳することもできない、出産したのに戻らないお腹や傷を見て情けなく、悲しくなる日々。 帝王切開後に身体のケア(リハビリ)を受けられないまま、子育てが始まるのはおかしいと感じるようになる。 妊婦のようなお腹や、体力や筋力を早く戻したいと思い、腹筋などの激しい筋トレ(産後やってはいけないこと)などを続けた結果、尿もれや脱肛、乳腺炎も繰り返し左胸を切開、アナフィラキシーショックなど産後様々な不調に悩まされる。 1年経っても、妊婦のようなお腹から戻らず、尿もれや脱肛がひどくなり、自分の体をどうにか変えたいと思い勉強会を調べるも本州での開催ばかり。専業主婦で、1歳になるかならないか、卒乳していない子どもがいる中どうしたら勉強会に行けるのか模索し悩む日々だったが、〝専業主婦であることや子どもを理由に諦めたくない〟と思い何とか家族を説得し産後のリハビリの勉強会に北海道から東京へ通う。様々な勉強会に参加し、自分の体で試していくうちに1年以上悩んでいた事があっという間に激変する。そして、毎日猛勉強し、子どもが1歳半の時に独自のメソッドが完成し起業する。 帝王切開を専門とし、帝王切開後のぽっこりお腹や傷のケア、尿もれを医学的根拠から、その人に合った方法で届ける。 2020年からは、オンラインに切り替え、アメリカから、北海道・東京・大阪・広島、など全国各地の帝王切開で出産したママのケアをしている。 たった3ヶ月以内に、 その人の体の状況と悩みに合ったエクササイズ内容を提供 お客様の変化は ・YouTubeの動画を見て毎日運動を頑張っていても痩せなかったのに、きつくないエクササイズでみるみるウエストが変わっていった ・たった1時間のオンライン個別エクササイズでウエスト−7cm ・食事制限なし、きつい運動なし、3ヶ月継続でウエスト−7cm ・1日3分の習慣で妊娠前の体重に戻り目標達成!これからは、1人目妊娠前(7年前)の体重を目標に変わった ・旦那さんに「痩せたね!」と言われて嬉しかった、「ブー」と呼ばれなくなった ・「ママ可愛いから写真撮ってあげる!」と、子どもが写真を撮ってくれた ・産後悩んでいた入浴後のお湯漏れや尿もれが気がついたらなくなっていた ・薬を飲んでも効かず仕事を休む程つらかった生理痛が、薬を飲まずに過ごせるようになった ・妊娠前から不順だった生理周期が整った ・朝起きられない程の腰痛が10日で痛みを感じることなく起きられるようになった ・体がだるく、階段を登る事や家事に時間を要していたが、テキパキ動けるようになり朝の準備が早く終わり仕事や子どもの送りの時間まで余裕を持って過ごせるようになった ・自分に合ったエクササイズがわかったから、何をしていいか悩まずに続けられる